今すぐ動き出せる貴社の検証チーム!

安易な工数圧縮はテストが減ります!

用意したテストを全て行うことは昨今の事情ではかなり難しいはずです。

しかし、コストへの要求は厳しい。背に腹は変えられないとばかりに、安易に安い工数を求めたり、戦略無しのオフシェアなどで、失敗することが多く見受けられます。

安く仕上げたい。しかし、質を落としたくない。限られた予算で安心できるサービスを受けたい。

SPPSのコスト削減は、工数を減らすのではなく、スキルを持った組織が、経費を圧縮してテストに向かう、
テスト自体の工数は圧縮せず他を圧縮して全体のコストを下げることが可能なサービスです。

アウトソーシングの方法が変わります

安易なアウトソーシングではこんなことがありませんか?

・安いけど、かなり準備して渡さなければいけない。
・詳細な指示がなければ、書いていることしか見てもらえない。
・専門家としての意見がもらえない。

安いからいい、というものではありません。SPPSの強みは、仕組みを作り上げることができる事。 そもそも、テストだけではなくソフトウェア開発工程からテストまでのスペシャリストです。

テストだけをやっている事とテストも出来るとでは大きな違いがあります。

テスト工程をアウトソースするということ

すぐ必要で、すぐに動き始めて欲しい。

それは誰もがそう思うでしょう。しかし、コレを自前で行うのは大変です。

SPPSでは、数多いプロジェクト参画時の即時対応力を生かし、アウトソースにありがちな立ち上がりに時間を要するということがありません。
アウトソースすることで、常にReadyのチームが立ち上がる、そんなテスティングサービスです。

2つのサービスが生み出すシナジー

テストは適用範囲も広く、工数や要員がふくらみがちです。

また、工程の後半であることから、コストへの要求は、一番厳しいのも事実です。

SPPSでは、旭川の豊富な人材と、地方ならではのコスト感のもと、低コストで、質の高い検証サービスを展開しています。
特に、昨今スマホは、短い間隔でのバージョンアップ、端末の多様性、商品サイクルの早さで、開発の対応と検証の対応は両方同じように進めることは不可能になってきています。

SPPSでは、『旭川検証センター』の機動力と低コストを武器に、『スマホレンタル事業』の融合で他社では出来ないサービスを展開しています。

低コストのテストチーム!   全機種保有の強み!
地方の利点を活かした
QCDバランスに合った検証チーム
  全機種を保有し、必要な時必要なだけ使える
SPPS SPPS SPPS

2015.06.30
ホームページOPEN
2015.05.31
旭川オフィスOPEN
2015.05.01
旭川市公式HPにバナー設置



アルバイト募集
旭川オフィスでは検証スタッフを募集しています。 詳しくは アルバイト募集チラシ をご確認下さい。