SNSサイト用アプリ

特徴
担当したのは、同じ趣味を持つユーザーを見つけイベントの情報交換や、コミュニケーションができる機能を持ったSNSサイト用アプリ。

入力データが、コアDB、CMSDB、アプリケーションDBへと、データベース間でデータ加工されながら移行しているため、移行時のデータの整合性を主に検証することになりました。

約1ヶ月という短い期間でもしっかりと品質を確保するために、弊社のプロジェクト参画となりました。
工程
試験計画、試験項目書作成、試験実施までを担当。
取組
試験計画で目的を明確にしプロジェクト内で共有すること、目的と範囲から試験観点を導き出すこと、工程の最後に承認のレビューを行い、品質ゲートを設置することを定めました。
これにより、場当たり的な試験ではなく、アプリケーションの主幹部を「狙い打つ」試験の実施が可能となりました。

また、項目書のフォーマット、試験観点、試験項目書を段階的にレビューしました。この工程を踏むことで、開発と試験チーム間の認識のズレを最小限にでき、工数圧縮に繋がる取り組みができました。
成果
短い期間でも、先にしっかりとした計画を立てて進めていくことで、品質の積み上げを行うことができ、一つ一つの工程を効果的、かつスムーズに進めることができました。

本来であれば長い期間で、広い範囲の試験計画、試験実施を行うのですが、リリーススケジュールの都合から、アプリケーションの要となる機能に試験を絞り、短い期間でも高い品質を確保できました。

閉じる